pagetop

本 岩崎弥太郎 龍馬の夢をつかんだ男

ほしい!に追加 twitter
本-岩崎弥太郎 龍馬の夢をつかんだ男
著者: 小西聖一 (著)
打道宗廣 (絵)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 理論社
シリーズ名 新・ものがたり日本歴史の事件簿
発行年月 2010年 07月
ISBNコード 9784652016534
版型 --
ページ数 141P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小西聖一 OFF
打道宗廣 OFF

内容紹介

歴史の大きな曲がり角にさしかかっていた幕末の日本。
そこには、新しい世を生み出そうとする痛みともいえる大混乱が起きていた。
だが混乱こそ絶好のチャンスととらえ、積極果敢に行動した人も少なくなかった。
失敗を恐れず、自分を信じて進み、幸運にめぐまれた者だけが、夢を手にした。
その行動のなかで、坂本龍馬をはじめ多くの命が失われた。
龍馬の最後の1年を長崎でともに過ごし、杯を傾けながら語り合った龍馬と弥太郎。
海をめざす夢を断たれた龍馬と、その夢にたどり着いた岩崎弥太郎―。
大河ドラマで注目、弥太郎の生涯と時代をわかりやすく伝える。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

世に出る道をもとめて―日本が国を開いたころ(自信満々のいごっそう―江戸へ出て学問がしたい/あこがれの江戸へ―故郷からの手紙 ほか)/出世の糸口をつかんだ―開国か攘夷か、混乱のなかで(出会い―吉田東洋と後藤象二郎/長崎の失敗―井ノ口村の暮らし)/幕末の風雲に身を投じて(ふたたびの長崎―土佐の貿易を背負う/自分の考えを話すと、龍馬は手をうって喜んでくれた)/未知への挑戦者―新しい時代の幕が開いて(長崎から大阪へ―三菱誕生/土佐の岩崎から日本の岩崎へ ほか)/新しいライバルが出現―その戦いのさなか

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

絵本・児童書のランキング

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版

J.K.ローリング(著)


あっちゃんあがつく たべものあいうえお

さいとうしのぶ(著)


もうぬげない

ヨシタケシンスケ(作)


ランキング一覧へ