pagetop

本 直木孝次郎古代を語る 8

ほしい!に追加 twitter
本-直木孝次郎古代を語る 8
著者: 直木孝次郎 (著)
定価 ¥2,808(税込)
BOOKFANポイント: 130 pt
or
Tポイント: 78 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 吉川弘文館
シリーズ名 直木孝次郎 古代を語る 8
発行年月 2009年 05月
ISBNコード 9784642078894
版型 --
ページ数 280P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

直木孝次郎 OFF

内容紹介

古代史の舞台=飛鳥。
この地で仏教伝来から平城遷都まで、百数十年に亙って国家形成のドラマが演じられた。
推古朝の文化と聖徳太子、蘇我氏と甘樫丘、大化改新、斉明天皇の土木と造園などを通して、飛鳥の魅力を語る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

日本古代史にとって飛鳥時代とは何か/1 古代宮都の変遷(大化以前の都/天皇の世紀へ)/2 聖徳太子と蘇我氏(聖徳太子はなぜ「偉人」でなければならなかったか―蘇我馬子と聖徳太子/厩戸皇子の面影/厩戸王の政治的地位について―大山誠一著『〈聖徳太子〉の誕生』読後感/嶋の家と嶋の宮/中大兄と入鹿)/3 斉明天皇と石像物(斉明天皇の人物像/土木・造園と斉明女帝の素顔/瀧と噴水―飛鳥文化の国際性/有間皇子の問題の成立と斉明記/飛鳥の石造遺物と斉明天皇―酒船石遺跡と益田岩船)/4 天智天皇とその周辺(天智天皇/天智天皇と皇位継承法/中大兄の名称をめぐる諸問題/族長権の相続をめぐって―天智天皇と蘇我氏)

著者情報

直木 孝次郎
1919年兵庫県に生まれる。1943年京都帝国大学文学部国史学科卒業。大阪市立大学教授、岡山大学教授、相愛大学教授、甲子園短期大学教授を経て、大阪市立大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ