pagetop

本 飛鳥 その光と影

ほしい!に追加 twitter
本-飛鳥 その光と影
著者: 直木孝次郎 (著)
定価 ¥2,592(税込)
BOOKFANポイント: 120 pt
or
Tポイント: 72 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 吉川弘文館
シリーズ名 歴史文化セレクション
発行年月 2007年 05月
ISBNコード 9784642063357
版型 --
ページ数 309P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

直木孝次郎 OFF

内容紹介

悠久の歴史の舞台万葉の古里。
古代史の碩学が語る傑出の飛鳥史。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 飛鳥―歴史の舞台(天の香具山と磐余/山田道を行く/久米から葛城へ/水落遺跡に立って/豊浦寺と古瓦―蘇我蝦夷私観/飛鳥寺回顧―その栄光と風雪と/飛鳥大仏をめぐる史実と虚構/甘橿丘の政治と宗教/壬申の乱と飛鳥寺)/2 飛鳥の動乱と悲劇の人々(三代の天皇―古代国家完成期における/大化の改新から壬申の乱へ―飛鳥の血とロマン/壬申の乱に暗躍した東漢氏/河嶋皇子の悩み―天武の宮廷に生きた天智の皇子)/3 飛鳥の宮と寺(飛鳥の宮々―推古朝以前/神武天皇の称号磐余彦の由来について/小治田と小治田宮の位置―雷丘東方遺跡出土の墨書土器をめぐって/飛鳥寺の造営―古代における技術の受容と伝習)/4 高松塚・亀虎古墳をめぐって(高松塚古墳の被葬者―被葬者論のこころみ/日本古代史からみた高松塚古墳―壁画と被葬者を中心に/桧隈の地/亀虎古墳の被葬者をめぐって)

著者情報

直木 孝次郎
1919年兵庫県に生まれる。1943年京都帝国大学文学部国史学科卒業。大阪市立大学教授、岡山大学教授、相愛大学教授、甲子園短期大学教授を経て、大阪市立大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ