pagetop

本 摂関政治史論考

ほしい!に追加 twitter
本-摂関政治史論考
著者: 山本信吉 (著)
定価 ¥11,880(税込)
BOOKFANポイント: 550 pt
or
Tポイント: 330 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 吉川弘文館
発行年月 2003年 06月
ISBNコード 9784642023948
版型 --
ページ数 451P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

山本信吉 OFF

内容紹介

本書は平安時代中期の所謂摂政・関白政治について、政治制度史的観点に立って考察を加えた論考十五篇をまとめた。
それに主題に関連があるかと思われる奈良時代の政治制度に関する小論二篇を附篇として加えている。
併せて十七篇を収録したが、そのうち五篇は本書編輯にさいして新しく起稿したものである。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 摂政・関白と太政官運営(摂政・関白と左右大臣/平安中期の内覧について ほか)/第2部 よそ人の摂政・関白(冷泉朝における小野宮家・九条家をめぐって―安和の変の周辺/藤原実頼と藤原道長の准摂政について ほか)/第3部 藤原兼家政権の考察(摂政藤原兼家と左大臣源雅信・右大臣藤原為光/永祚元年二月の藤原兼家奏上について ほか)/第4部 藤原道長の周辺(藤原実資と鳳輿・葱花輿/長和三年の上東門第臨時競馬 ほか)/第5部 摂関時代における令外官と蔵人日記(穀倉院の機能と職員/『親信卿記』の研究)/附篇(内臣考/内豎省の研究)

著者情報

山本 信吉
昭和7年7月東京に生れる。31年3月国学院大学文学部史学科卒業。36年3月同大学院日本史学専攻博士課程単位修了。35年3月文化財保護委員会事務局美術工芸課書跡調査係勤務。文化庁文化財保護部主任文化財調査官、美術工芸課長、文化財監査官、奈良国立博物館長を歴任

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ