pagetop

本 ドイツ工業化における鉄道業

ほしい!に追加 twitter
本-ドイツ工業化における鉄道業
著者: ばん澤歩 (著)
定価 ¥5,400(税込)
BOOKFANポイント: 250 pt
or
Tポイント: 150 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 有斐閣
発行年月 2006年 10月
ISBNコード 9784641162754
版型 --
ページ数 363P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ばん澤歩 OFF

内容紹介

19世紀ドイツにおける経済統合の進展を実証的に検証し、鉄道業の果たした役割を統合的にとらえる労作。
地域経済と国民経済・国民国家とのかかわりを追究し、鉄道業の経済的外部性と人的資本蓄積に光を当て、ドイツ工業化の筋道を問う。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序論 ドイツ工業化論と鉄道・再考/第1部 経済統合からみた19世紀ドイツ工業化―国民経済の復位はありうるか(1)(工業化期ドイツ地域経済の編成と収束/19世紀ドイツ語圏における市場統合の一局面―金融市場/農村工業の再編と超地域的連関―東部ドイツ火酒工業の発達)/第2部 19世紀ドイツ工業化のなかの鉄道―国民経済の復位はありうるか(2)(鉄道による市場統合の再検証―穀物市場の展開/初期鉄道業における統一の試み―プロイセン王国鉄道業の位置づけ)/第3部 官僚制と経済組織―鉄道職員の社会経済史(初期プロイセン鉄道業概観―1830年代~50年代における組織と人員/ドイツにおける鉄道技術者集団の生成―雇用市場と技術教育制度からみた社会集団/官僚制と鉄道業組織(1)―プロイセン鉄道業における労働調達、内部労働市場と「例外的雇用」 ほか)/結語 19世紀ドイツ鉄道業の新しい位置づけへ

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ