pagetop

本 近世村人のライフサイクル

ほしい!に追加 twitter
本-近世村人のライフサイクル
著者: 大藤修 (著)
定価 ¥864(税込)
BOOKFANポイント: 40 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
山川出版社
シリーズ名
日本史リブレット 39
発行年月
2003年 01月
ISBNコード
9784634543904
版型
--
ページ数
106P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

大藤修 OFF

内容紹介

今は都会で暮らしている人々も、多くはルーツを近世(江戸時代)の家と村にもちます。
では、その時代の家と村に生きた我々の先祖たちは、どのような人生観をもち、どのような生活スタイルを築き、どのような生活文化をはぐくんだのでしょうか。
そして、我々の生きている時代と生き方に照らし合わせてみるとき、そこにいったい、何がみえてくるでしょうか。
近世の家と村に生きた男女それぞれのライフサイクルをたどりながら、当時の村人たちの生と死をめぐる問題を考えてみましょう。
ライフサイエンスとしての歴史学。
本書はそのささやかな試みです。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

ライフサイエンスとしての歴史学/1 近世の家と村/2 子どもの誕生と育児/3 家と村における教育/4 結婚・相続と家長・主婦の役割/5 老いと死

著者情報

大藤 修
1948年生まれ。東北大学大学院文学研究科博士課程中退。専攻、日本近世史・史料学。現在、東北大学大学院文学研究科教授、博士(文学)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
10日間の期間限定!最高3,000円分ギフト券プレゼント中!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

病気がみえる vol.11

医療情報科学研究所(編集)


身近な人が亡くなった後の手続のすべて

児島明日美(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 下

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ