pagetop

本 近世法の再検討 歴史学と法史学の対話

ほしい!に追加 twitter
本-近世法の再検討 歴史学と法史学の対話
著者: 藤田覚 (編)
定価 ¥4,320(税込)
BOOKFANポイント: 200 pt
or
Tポイント: 120 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 山川出版社
シリーズ名 史学会シンポジウム叢書
発行年月 2005年 10月
ISBNコード 9784634523524
版型 --
ページ数 225P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

藤田覚 OFF

目次

1部 法制史学から(内済と裁判/近世初期秋田院内銀山における裁判と秩序/「公事方御定書」下巻の伝本と呼称について/仙台城下の御用宿)/2部 近世史学から(江戸幕府目付の職掌について/寛政二年貿易半減令の再検討―オランダ貿易の視点から/寛政期における物価引下令の機能と影響/異国船打払令と海外情勢認識)

著者情報

藤田 覚
1946年生。東京大学大学院人文社会系研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ