pagetop

本 旧石器遺跡「捏造事件」

ほしい!に追加 twitter
本-旧石器遺跡「捏造事件」
著者: 岡村道雄 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
山川出版社
発行年月
2010年 11月
ISBNコード
9784634150089
版型
--
ページ数
245P
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

岡村道雄 OFF

内容紹介

遺跡はどのように捏造されたのか。
渦中にあった元文化庁主任文化財調査官が、10年の沈黙を経て、いま明らかにする。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 旧石器遺跡捏造の経緯/第1章 「栄光」への軌跡(石器文化談話会の始まり/本格化する発掘活動 ほか)/第2章 失墜した“ゴッド・ハンド”(拡大していく戦果/捏造発覚 ほか)/第3章 捏造発覚から一〇年を経て(見破られなかった藤村の知恵/見破れなかった私の甘さ ほか)/第4章 明日への考古学(三つの過ち/ささやかな私からの提言 ほか)/終章 旧石器遺跡捏造の総括

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: sasha 投稿日:2012/10/27

ええ、都合がよかったんです

「ドッゴハンド」。次々と歴史を塗り替える石器の発掘をした
男がいた。しかし、彼は25年近くも自作自演を続けていた。

毎日新聞のスクープにより、捏造の手口が暴かれたのは約10年前。

この捏造事件の際に文化庁の主任文化財調査官だった著者が、
捏造事件を検証する書である。言い訳の書でもあるかもな。笑。

遺跡捏造のスクープを放った毎日新聞の取材班がこの事件をまとめた
本は大分以前に読んだ。こう言っては何だが、ドッゴハンドの捏造
手法は小学生でも思いつく単純なものだった。

では何故、多くの考古学者がそれを見破れなかったのか。しかも
25年に渡っての捏造である。考古学の世界が抱える旧石器への
期待感が根底にあったのではないか。

発掘作業のなかで、なかなか石器が発見されない遺跡でも彼が発掘に
参加した途端、いきなり多くの石器が発見される。後年にねると、
なんと発掘予言に近いことまでやってのけている。

「神の手」。いつしかそんな名を賜った彼の発掘に対して、懐疑的な
人々も存在した。著者自身も疑問点を彼や共同発掘者にぶつけている
のだが、反論されるとそれ以上の追求をしていない。

捏造を繰り返した本人の罪が一番思いだろうしかし、自分たちの仮説
に符合するような出土品が発見されれば、徹底的な調査もせず旧石器
であるとしてきた考古学会にも大きな責任があることも確かだ。

ドッゴハンドには考古学の専門知識はなかったという。その彼は捏造
発覚後、精神を病み解離性同一性障害と診断され、一部の記憶を失く
しているという。

教科書を書き換えるほどの発見が、ほぼ捏造であった大事件である。
なのに、その動機や真相は今や闇の中だ。彼が次々と旧石器を発掘
したことで、当時はにわかに考古学ブームが巻き起こった。あれは
一種のバブルだったのかも知れぬ。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ