pagetop

本 Mathematicaで学ぶ振動とダイナミクスの理論

ほしい!に追加 twitter
本-Mathematicaで学ぶ振動とダイナミクスの理論
著者: 吉本堅一 (著)
松下修己 (著)
定価 ¥3,456(税込)
BOOKFANポイント: 160 pt
or
Tポイント: 96 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
森北出版
シリーズ名
Mathematicaで学ぶ
発行年月
2004年 02月
ISBNコード
9784627665019
版型
--
ページ数
199P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

吉本堅一 OFF
松下修己 OFF

内容紹介

本書は、力学・振動・制御に関する通論で、非常に基本的な線形振動論を講義する。
製造業の設計現場や振動問題のコンサルティングを経験した著者から見て、これだけの内容で十分実務に必要な知見を満たすようにした。
また、卒研や大学院でより専門的な実務に入る際の入門的知識でもある。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 自由振動/第2章 強制振動/第3章 過渡振動応答/第4章 多自由度系のモード解析/第5章 メカトロニクスの振動制御/第6章 動吸振器による振動制御/第7章 剛体系の運動方程式/第8章 ロータダイナミクス/第9章 飛行機のダイナミクス/第10章 自動車のダイナミクス

著者情報

吉本 堅一
1940年東京都杉並区に生まれる。1964年東京大学工学部機械工学科卒業。1969年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。1969年東京大学工学部専任講師。1970年東京大学助教授。1983年東京大学教授。2001年防衛大学校教授。現在、防衛大学校システム工学群長、工学博士、東京大学名誉教授、機械学会フェロー。専攻は制御工学、機械力学
松下 修己
1944年福岡県京都郡苅田町に生まれる。1967年九州工業大学制御工学科卒業。1969年九州工業大学機械工学科修士課程卒業。1972年東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。1972年(株)日立製作所機械研究所入所。1990年(株)日立製作所土浦工場設計部主任技師。1993年防衛大学校教授。現在、防衛大学校機械工学科教授、工学博士、機械学会フェロー。専攻は機械力学、制御工学

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

病気がみえる vol.11

医療情報科学研究所(編集)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 下

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ