pagetop

本 無調のアンサンブル

ほしい!に追加 twitter
本-無調のアンサンブル
著者: 上村忠男 (著)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 28 pt
or
Tポイント: 28 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
未来社
シリーズ名
ポイエーシス叢書 56
発行年月
2007年 03月
ISBNコード
9784624932565
版型
--
ページ数
280P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

上村忠男 OFF

内容紹介

「表象の歴史学」から「歴史のヘテロロジー」へ。
ポスト近代とポストコロニアルの交差する現代にあって“言説ヘテロトピア”に定位した批評の新たなかたちを求めての、思想史家の苦闘の記録。
サイードとスピヴァク、さらには歴史記述の問題や政治哲学の現代的位相について論じた論考や関連書評から成る。
巻頭に著者の学問的半生を回顧したコーネル大学とナポリ大学での二本の講演をあわせて収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

歴史の暮れ方に歴史を再考する/ヴィーコとヨーロッパ的諸科学の危機/歴史を開くために―わたしの内なる「琉球人部落」から/追悼エドワード・W.サイード/無調のアンサンブル―エドワード・W・サイードと人文主義の精神/“言説のヘテロトピア”への自己定位/素のままのサイードの声に触れる/得策ではなかった結語?―「サバルタンは語ることができるか」改訂版への熱いうちの覚え書/グローバリゼーションとポストコロニアル/批評の可能性―G.C.スピヴァク『ポストコロニアル理性批判』を読む/記憶と歴史のあいだで〔ほか〕

著者情報

上村 忠男
1941年生まれ。東京外国語大学名誉教授。学問論・思想史専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ