pagetop

本 細川ガラシャ 散りぬべき時知りてこそ

ほしい!に追加 twitter
本-細川ガラシャ 散りぬべき時知りてこそ
著者: 田端泰子 (著)
定価 ¥2,808(税込)
BOOKFANポイント: 130 pt
or
Tポイント: 78 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ミネルヴァ書房
シリーズ名 ミネルヴァ日本評伝選
発行年月 2010年 02月
ISBNコード 9784623056781
版型 --
ページ数 231,8P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

田端泰子 OFF

内容紹介

細川ガラシャ(一五六三~一六〇〇)。
細川忠興正室。
明智玉子は、実父光秀が起こした本能寺の変に際して山中に幽閉され、赦免された後にはキリスト教への信仰に目覚めてガラシャの洗礼名を受け、石田三成らが挙兵した際には人質となるのを避けるために自ら命を絶つという、劇的な生涯を送った。
運命に翻弄されつつも信念を貫いた女性は、激動の戦国の世をどのように見たのだろうか。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 明智光秀の娘/第2章 織田信長の兄弟姉妹・子女の配置/第3章 信長と光秀・藤孝/第4章 本能寺の変とその後の明智氏・細川氏/第5章 忠興と玉子の婚姻/第6章 丹後時代の玉子と忠興/第7章 秀吉時代の玉子と忠興/第8章 天正末年から文禄初年の細川家/第9章 豊臣秀次事件の波紋/第10章 関ケ原合戦と玉子の最期/終章 苦難の中の花の一生

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ