pagetop

本 近代ドイツの歴史 18世紀から現代まで

ほしい!に追加 twitter
本-近代ドイツの歴史 18世紀から現代まで
著者: 若尾祐司 (編著)
井上茂子 (編著)
定価 ¥3,456(税込)
BOOKFANポイント: 160 pt
or
Tポイント: 96 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ミネルヴァ書房
発行年月 2005年 05月
ISBNコード 9784623043590
版型 --
ページ数 342,13P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

若尾祐司 OFF
井上茂子 OFF

内容紹介

西欧諸国に遅れて国家統一や工業化を開始し、またたく間に大国の仲間入りをしたドイツ。
ワイマル憲法という世界一民主的な憲法を持ちながら、非人道的なナチ体制を生み出したドイツ。
冷戦の最前線で分断国家の悲哀を味わい、ベルリンの壁の崩壊後は驚異的スピードで再統一をしたドイツ。
ヨーロッパ連合の中心的な国として、アメリカとは異なる政治を目指すドイツ。
本書は、このような屈折に満ちた近代ドイツの歴史を、18世紀から21世紀初頭までたどり、政治・経済史ばかりでなく社会・文化史にまで目を向けて、「ドイツ語圏・中欧・ヨーロッパ・世界のなかにあるドイツ」を描いた概説書である。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 ヨーロッパ旧体制下の農村と都市―一八世紀のドイツ(領邦国家体制/啓蒙の世紀)/第2部 国民化と工業化の時代―一九世紀のドイツ(国民国家の黎明/ドイツ統一への道/工業化の進行と社会主義/「世界強国」への道)/第3部 総力戦の硝煙の中で―二〇世紀前半のドイツ(第一次世界大戦とドイツ社会/新生ワイマル共和国の実験と苦悩/ナチズム体制)/第4部 成長の限界と生活の質を求めて―二〇世紀後半のドイツ(冷戦のなかの戦後復興/冷戦の変容と東西ドイツ市民/統一後のドイツ)

著者情報

井上 茂子
1954年山口県に生まれる。1986年東京大学大学院社会学研究科博士課程満期退学。上智大学文学部教授
若尾 祐司
1945年岐阜県に生まれる。1972年名古屋大学大学院法学研究科博士課程退学。名古屋大学理事・大学院文学研究科教授。法学博士

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


有斐閣判例六法Professional 平成29年版 2巻セット

山下友信(ほか編集)


ランキング一覧へ