pagetop

本 近代・労働・市民社会

ほしい!に追加 twitter
本-近代・労働・市民社会
著者: 東條由紀彦 (著)
定価 ¥7,776(税込)
BOOKFANポイント: 360 pt
or
Tポイント: 216 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ミネルヴァ書房
シリーズ名 MINERVA人文・社会科学叢書 100 近代日本の歴史認識 1
発行年月 2005年 02月
ISBNコード 9784623036141
版型 --
ページ数 445,9P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

東條由紀彦 OFF

内容紹介

本書は、「市民としての労働者」の視点から日本の近代社会の歴史的位置を明らかにするとともに、そうした諸個人(=市民)の固有のあり方という視点から日本社会の歴史に貫通するある種の「構成原理」をも比較史的に示す。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 総論―日本近代社会の論理的再検討(近代・労働・市民社会/「複層的市民社会」としての日本近代社会/「複層的市民社会」の歴史的形成/「同職集団」の生成と展開/まとめに代えて―伝統的唯物史観の再構成)/第2部 各論―日本近代複層的市民社会の諸相(初期製鉄業と職工社会―幕末日本の市民社会状況と前提としての「同職集団」/産業革命期日本労働者の基本構成―複層的市民社会とその分節的存在構造/「キカイ」の出現と生活世界―他者性としての資本と複層的市民社会/「キカイ」と「年季者」の遭遇―「生計補充」型労働力と「コの交換」/「タコ人夫」社会と同職集団―複層的市民社会と攻撃性/工場法の法理―「道徳性としての国家」の出現)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング