pagetop

本 オペラ、魅惑する女たち

ほしい!に追加 twitter
本-オペラ、魅惑する女たち
著者: ジャン・スタロバンスキー (著)
千葉文夫 (訳)
定価 ¥4,104(税込)
BOOKFANポイント: 190 pt
or
Tポイント: 114 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 みすず書房
発行年月 2006年 10月
ISBNコード 9784622072539
版型 --
ページ数 278,10P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ジャン・スタロバンスキー OFF
千葉文夫 OFF

内容紹介

言葉と音楽、想像と現実が一つのものとなり、情念のたかまりが激しさにかたちを与えうる場=オペラ。
バロック、モーツァルト、ニーチェ…。
待望の音楽論。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

歌う、誘惑する(驚異/退屈を追い払え/魔術師ルソー ほか)/モーツァルト(ダ・ポンテ台本のオペラ/『フィガロの結婚』/過剰の音域―『ドン・ジョヴァンニ』 ほか)/簒奪と反逆(勝ち誇るポッペア/アルチーナの摩術/死にいたる恋―もうひとつの『ロメーオ』 ほか)

著者情報

ジャン・スタロバンスキー
1920年ジュネーヴ生まれ。ジュネーヴ大学に学び、医学と文学の二つの分野で博士号を取得する。ジュネーヴ大学名誉教授。フランス学士院会員。ルソーを中心とする18世紀研究の分野で大きな仕事を残したが、それ以外にも、文学研究もしくは批評の方法論に関する仕事、医学と文学研究の接点をなすとも考えられるメランコリーを主題とする一連の著作など、活動は多岐にわたっている。同時代の文学についても、ピエール・ジャン・ジューヴ、モーリス・ブランショ、クロード・シモン、イヴ・ボヌフォワなどの作家を主題とする研究、批評、校訂などの貴重な仕事があり、造形美術の分野での造詣も深い
千葉 文夫
1949年生れ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程中退。パリ第1大学哲学博士。早稲田大学文学学術院教授。フランス文学、美学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ