pagetop

本 トルコ近現代史 イスラム国家から国民国家

ほしい!に追加 twitter
本-トルコ近現代史 イスラム国家から国民国家
著者: 新井政美 (著)
定価 ¥4,860(税込)
BOOKFANポイント: 225 pt
or
Tポイント: 135 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 みすず書房
発行年月 2008年 05月
ISBNコード 9784622033882
版型 --
ページ数 --
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

新井政美 OFF

内容紹介

イスラムの守護者として常にキリスト教世界と対峙し、東地中海に君臨した栄光のオスマン帝国。
その実体は、多くの異教徒を抱え込みながら緩やかな統合を実現する「イスラム国家」だった。
本書が描くのは、その帝国が西洋との絶えざる交渉の中で、中央集権的な「国民国家」への変身を志し、もがき苦しみつつそれを果たしていく過程であり、また、多大の犠牲を払ってたどり着いた「国民国家」が決して終着駅ではなかったことに気づき懊悩する姿である。
近代トルコの味わった興奮と痛みは、おそらくその一国のみの経験ではあるまい。
イスラム世界に関心を抱く読者にとって、本書は絶好の水先案内となるだろう。
内外における最新の研究を見据えて書き下ろした、気迫あふれる通史である。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

カルロヴィッツ/前提―一八世紀のオスマン帝国/改革への序章―セリム三世と「新体制」/中央集権化への道―マフムート二世の時代/タンズィマートの時代(一八三九年~一八七六年)/立憲政と専制政治(一八七六年~一九〇八年)/第二次立憲政の時代(一九〇八年~一九一八年)/独立戦争の展開とトルコ共和国の成立(一九一八年~一九二三年)/一党支配の時代(一九二三年~一九四五年)/複数政党制への移行(一九四五年~一九五〇年)/民主党の時代(一九五〇年~一九六〇年)/第二共和制の時代(一九六〇年~一九八〇年)/第三共和制―二一世紀を迎えるトルコ

著者情報

新井 政美
1953年、東京に生まれる。1976年、東京大学文学部東洋史学科卒業。1984年、同大学院東洋史専攻博士課程修了。大阪市立大学文学部助教授(史学教室)、東海大学文学部教授(文明学科・西アジア専攻)などを経て、東京外国語大学外国語学部教授(トルコ語専攻)。オスマン帝国史、トルコ近代史専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ