pagetop

本 鉄筋コンクリートの設計と実務計算

ほしい!に追加 twitter
本-鉄筋コンクリートの設計と実務計算
著者: 川嶋勇 (著)
定価 ¥10,260(税込)
BOOKFANポイント: 475 pt
or
Tポイント: 285 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
丸善
シリーズ名
「コンクリート標準示方書」「道路橋示方書
発行年月
2003年 08月
ISBNコード
9784621072738
版型
--
ページ数
313P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

川嶋勇 OFF

内容紹介

2002年に改訂された土木学会の「コンクリート標準示方書」と日本道路協会の「道路橋示方書」に完全準拠した鉄筋コンクリート構造の断面設計および使用性・安全性照査に関する計算法の解説書。
両示方書で実務的対処の異なる場合を精査するとともに、土木の設計実務で出くわすほとんどの断面を扱っています。
付属CD‐ROMにはActiveBasicで書かれた断面決定と応力度算定のための98のプログラムが収められており、実践的な構造計算を直ちに開始することができます。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 理論・解析編(鉄筋コンクリート構造物の断面決定と応力度の算定等の計算/使用限界状態に対する検討(構造物の使用性照査)/終局限界状態に対する検討(構造物の安全性照査))/第2部 例題・解説編(構造物の使用性照査/構造物の安全性照査)

著者情報

川嶋 勇
1952年日本大学工学部土木工学科卒業。1952年(株)宮地鉄工所入社。1953年東京都建設局入局。わが国初の上路式パイプアーチ・ローゼ橋、接着剤使用カンチレバー・ブロック工法によるPC連続橋、バスケットハンドル型ニールセン式ローゼ橋等の設計に従事。東京都建設局主幹(部長)。この間、「道路橋示方書」改定委員を歴任。1986年前田道路(株)入社。1999年前田道路(株)退社、現在に至る

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 下

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


教学用語集

創価学会教学部(編)


ランキング一覧へ