pagetop

本 チーズはどこへ消えた?

ほしい!に追加 twitter
本-チーズはどこへ消えた?
著者: スペンサー・ジョンソン (著)
門田美鈴 (訳)
定価 ¥905(税込)
BOOKFANポイント: 41 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
扶桑社
発行年月
2000年 11月
ISBNコード
9784594030193
版型
--
ページ数
94P
平均評価
(4)
: 5件
: 1件
: 3件
: 1件
: 0件
ブクレポ
4件

新刊お知らせ登録一覧へ »

スペンサー・ジョンソン OFF
門田美鈴 OFF

内容紹介

世界のトップ企業が研修テキストに使用する1999年度全米ビジネス書ベストセラー第1位の翻訳。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: hi2515 投稿日:2012/04/04

もぐらたたき?

ぜーんぜん突飛な発想なのですが、表紙の穴から飛び出しているおじさんらしき人を見て何とも私は“もぐらたたき”を想像してしまった^^;

タイトルの英語と和訳もエッ! って違うでしょうと思いつつ、どうやら意地悪虫が働き出してケチを付けたくてしょうがなくなってしまって(@_@;)

おーっとこんな本に出逢うのも珍しいぞなんて内容とは無関係にいじくり回したくなって・・・

これはあくまでも全米のビジネス書のベストセラーで日本の社会でどうなの?だって、登場人物の名前にしても向こうに住んでいないとわからないカラクリだってあるしさ・・・

等々内容的には日常の変化に対する適応力を試すお話です。

でネズミのスニッフとスカリー、小人のヘムとホーがし登場して迷路でチーズを探しまわるという単純なお話から人生においてチーズが意味するものは何か、読み手がその行動から物語を進行させて膨らませ楽しんでゆくのでしょう。

取りあえず、簡単なものなので最後まで読みましたが最初で躓いて毒づいてこう言う本もあるんだと自分の反応に吃驚の一冊でした。

ニックネーム: りえこ 投稿日:2011/11/06

昔話題になったあの本

昔、ものすごく話題になりましたねこの本。
そういえば読んでなかったなと手にとってみました。

英語タイトルとちょっとニュアンスが違う。原題だと、「チーズを誰が持っていった?」という感じです。
ふたりの小人的には、まさにこんな感じだったでしょう。誰が俺のチーズを盗った!? ってね。

でも、誰かが持っていったわけでもなく、ましてや消え失せたわけではなく、食いつぶしただけ。

なくなってしまったチーズに恋々としがみつく小人たちと、あっさりと気持ちを切り替えて新しいチーズを探すネズミたち。

新しいチーズを見つけても、それはいずれなくなるでしょう。
でも、常に状況を確認し、なくなることを予想し、新しいものを探し、新しいやり方を考え・・・何よりもその過程を楽しむこと。
それができれば、怖れることも苦しいこともない。
真に怖れるべきは、古いものに見切りをつけられないこと、変化できないこと。


しかしこのチーズ、迷路に無尽蔵に湧いてくるのかな?
いずれ、迷路の中のチーズをすべて食いつぶしてしまうんじゃないのかな。
そうなると、迷路の外に出てチーズを探すとか、あるいは別のもの(チョコレートとか)を探すとか、発想の大転換を迫られるわけですね。

そうだ! いっそチーズ作ればいいんじゃん!!

ニックネーム: hanako 投稿日:2011/06/06

Who Moved My Ch…

Who Moved My Cheese?
1話「ある集まり」かつてクラスメートだった人たちがクラス会で、それぞれ自分の生活に起きた変化をどう受け止めているか話している。
2話「チーズはどこへ消えた?」の物語。
3話「ディスカッション」の場面で、クラスメートたちがこの物語をどう読んだか、自分の仕事や生活にそれをどう生かすかを話し合っている。

2話止まりであればただの物語で終わっただろうが、3話のディスカッションがあることで物語の深さを感じれる。そして自分はどうなのだろうかと考えやすくなっている。

もっと早い時期に読んでおくべきだったなぁと感じれる1冊。

ニックネーム: アーミー 投稿日:2010/08/29

人間とネズミとチーズとで描く、…

人間とネズミとチーズとで描く、絶望からの脱出や機転のきかせ方。身近な登場人物を使い、わかりやすく「人生の山あり谷あり」を説明しています。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ