pagetop

本 動物のお医者さん 7

ほしい!に追加 twitter
本-動物のお医者さん 7
著者: 佐々木倫子 (著)
定価 ¥421(税込)
BOOKFANポイント: 19 pt
or
Tポイント: 11 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
白泉社
シリーズ名
花とゆめCOMICS
発行年月
1992年
ISBNコード
9784592110880
版型
--
ページ数
183P
平均評価
(4.5)
: 1件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

動物のお医者さん OFF
佐々木倫子 OFF

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: こたろう 投稿日:2013/08/24

子犬のチョビってとってもかわいいです!

最初のお話は、クリスマスイブの回想です。二階堂とハムテル、それにチョビもついて土蔵(!)にクリスマスの飾りを探しに入り、扉が開かなくなって閉じ込められてしまいます。そういえばミケも一緒でした。出てくるのはへんてこな飾りばかり。若イヌのチョビが自分の宝物をくわえてしまいに行く姿がかわいいです。こたろうはそんなことをしなかったな~
扉が閉まっていたのは冬の北海道の寒さで凍りついたからなのですが、一生懸命探してきた掉尾が代わりにつまらないものをもらって困っている姿で終わりです。(かわいい)
お次は家畜病院の年末大掃除の巻。
ここでも菱沼さんが活躍します。ヘソクリのありかがわかると主張する菱沼、碁石の中から、口紅を見つけてしまいます。どうやら漆原教授のものらしいのですが……
そのあとの意外な、展開と最後のコマのゴミ箱のなかにしまった宝物を守ろうとするチョビがやっぱりかわいいのでした。
つぎはヒヨちゃんの巻。
あのヒヨちゃんが風邪をひいた! 家畜病院に連れられてきたヒヨちゃん、最強の教授柳原と対決です。
弱っているヒヨの入った段ボールをミケとチョビが身を寄せて守っているカットがやっぱりかわいいです。かわいいの連発ですが。

ちょっと感じが変わって、冬の犬ぞりレースに参加するお話が続きます。
そのきっかけが、菱沼さんというのも因縁でしょうか。街で見初められ、チョビも犬ぞりのメンバーに。ハムテルもマッシャーというそりの乗り手にスカウトされます。そのあとの訓練の様子が愉快で笑えます。内気なチョビが超明るいハスキー犬シーザーと一緒に走る様が愉快です。シーザー、いいキャラなのですよね。口数が多いというか自己主張のかたまり犬のシーザー。いいコンビです。
さてレース本番葉上手く走れたのか? ぜひ読んでみてください。
その他、家畜病院の屋上に水を撒いてスケートを楽しむ漆原教授など笑い所満載の一冊となっています。
後半にはハムテルたちの就職の話も出てきて、年月の立つのは早いものだと思ったり(なんのこっちゃ!)
表紙の子犬のチョビ、抱いてみたかったです。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

コミックのランキング

進撃の巨人 24

諫山創(著)


漫画君たちはどう生きるか

吉野源三郎(原作)


ONE PIECE 巻87

尾田栄一郎(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ