pagetop

本 カミナリこぞうがふってきた

ほしい!に追加 twitter
本-カミナリこぞうがふってきた
著者: シゲリカツヒコ (作)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ポプラ社
シリーズ名
絵本のおもちゃばこ 35
発行年月
2010年 06月
ISBNコード
9784591118368
版型
--
ページ数
〔36P〕
平均評価
(4)
: 1件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

シゲリカツヒコ OFF

内容紹介

わあ、あめだ。
ぼくはあまやどりをしようといっぽんすぎのしたにかけこんだ。
すると、ドーン。
カミナリが…。
いや、カミナリこぞうがふってきた。
うわあああ。
ぼくの家が、ぼくのクラスが、ぼくの髪が!?とんでもないことに。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: えくぼ 投稿日:2012/09/02

かわいくて、ちゃんとオチもある絵本

雷様の絵本です(しかも赤ん坊)。早い話、表紙に魅せられて手を伸ばしたのですが、思ったよりもイケる内容でした。
突然、空から象並みの巨大な雷の赤ん坊が主人公タケシの目の前に降ってきて、お決まり通り騒動を起こす訳です。うまい具合にカミナリこぞうはタケシにしか見えません。しかも勝手に空を飛び回り、太鼓を叩くと、みんなの髪の毛は感電してアフロヘアーになってしまいます。
カミナリこぞうの家を運よく見つけて一緒に付いて行き、親の雷様に会って、果ては昔話の如く雷の仕事までさせてもらいます。
どんなオチがあるのかは、想像にお任せしますが、作者のシゲリカツヒコさんはこれが最初の絵本だとか。もともとは「茂利勝彦」の名前で装丁関係のイラストを手掛けているプロなので、絵はバッチリ。読み聞かせにも向いています。
高校生の息子は、表紙のカミナリこぞうの可愛さに惚れて、真剣に読んでいました(*^_^*)。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング