pagetop

本 精神分析の方法 1 セブン・サーヴァ

ほしい!に追加 twitter
本-精神分析の方法   1 セブン・サーヴァ
著者: W.R.ビオン (著)
福本修 (訳)
定価 ¥4,104(税込)
BOOKFANポイント: 190 pt
or
Tポイント: 114 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 法政大学出版
シリーズ名 りぶらりあ選書
発行年月 2014年 05月
ISBNコード 9784588021992
版型 --
ページ数 --
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

W.R.ビオン OFF
福本修 OFF

内容紹介

メラニー・クラインの後を継いでフロイト以後の精神分析の内在的な理論的総括を試みたビオンの代表的著作群を集成。
フロイトのメタ心理学を刷新して情動的経験を可能にする基盤を探究し、心的世界がいかに成立するか、それがいかに障害を受けるかを臨床と独自の理論構成によって解明する。
集団の無意識的力動や分裂病の精神分析、乳幼児期の母子交流とその情動的経験の理解などの領域で、今日の精神分析の臨床とメタ心理学研究に明確な指針とパースペクティブを提供する。
訳者による詳細な解題を付し、フロイト以降の精神分析理論の系譜とビオンの理論形成過程およびその背景を解き明かす。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 経験から学ぶこと(因子と機能の定義。「アルファ機能」の導入/現実原則と機能の理論/アルファ機能・ベータ要素・アルファ要素/意識と無意識を成立させるアルファ機能/物質と愛情の分裂 ほか)/第2部 精神分析の要素(精神分析の要素の抽象―♀♂、PS←→D、L・H・K、R、I/要素の諸条件/要素の三次元―感覚・神話・情念/精神分析と孤立の感覚/解釈と使用法の六つのカテゴリー ほか)/解題―精神分析理論から「窮極の現実」へ

著者情報

福本 修
1958年生まれ。東京大学医学部医学科卒業。静岡大学保健管理センター、タヴィストック・クリニック(ロンドン)勤務を経て、恵泉女学園大学教授、長谷川病院および代官山心理・分析オフィス勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


伝道の法 人生の「真実」に目覚める時

大川隆法(著)


天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


ランキング一覧へ