pagetop

本 タイノ人 コロンブスが出会ったカリブの民

ほしい!に追加 twitter
本-タイノ人 コロンブスが出会ったカリブの民
著者: アーヴィング・ラウス (著)
杉野目康子 (訳)
定価 ¥4,104(税込)
BOOKFANポイント: 190 pt
or
Tポイント: 114 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
法政大学出版局
シリーズ名
叢書・ウニベルシタス 809
発行年月
2004年 12月
ISBNコード
9784588008092
版型
--
ページ数
308,36P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

アーヴィング・ラウス OFF
杉野目康子 OFF

内容紹介

南米内陸部における発生から西インド諸島への移動の経緯をたどり、高度な農業技術を持ち、ダンスや球技を楽しんだ独自な文化を復元する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 序/2 タイノ人の祖先たち/3 西インド諸島の植民/4 一回目の再植民/5 タイノ人の誕生/6 二度目の再植民/終 “コロンブスの交換”でタイノ人の果たした役割

著者情報

アーヴィング・ラウス
1913年生まれのアメリカの考古学者。イェール大学人類学部を卒業し、1935年以来カリブ海地域の先史学研究に従事してきた。イェール大学名誉教授(考古学)、同大学付属ピーボディ自然史博物館名誉学芸員、アメリカ考古学協会会長、アメリカ人類学協会会長などを歴任した北米考古学界の泰斗
杉野目 康子
広島市に生まれる。津田塾大学英文学科卒業

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ