pagetop

本 献残屋悪徳始末

ほしい!に追加 twitter
本-献残屋悪徳始末
著者: 喜安幸夫 (著)
定価 ¥709(税込)
BOOKFANポイント: 32 pt
or
Tポイント: 19 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ベストセラーズ
シリーズ名
ベスト時代文庫
発行年月
2005年 08月
ISBNコード
9784584365380
版型
--
ページ数
327P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

喜安幸夫 OFF

内容紹介

江戸に献残屋と呼ばれる商売があった。
献上品や払い下げ品を引き取り、それを再販するのである。
献残屋としては大振りな「蓬莱屋」の番頭を務める箕之助は、馴染みの大工・留吉から田崎又重郎という旗本の噂を聞く。
留吉には器量良しで評判の舞という妹がいるが、田崎は舞を武家奉公と偽って、出世のために人身御供として差し出すつもりらしい。
怒りを覚えた箕之助と留吉、長屋に住む浪人の日向寅治郎は、田崎を失脚させようと一計をめぐらすが…。
痛快人情時代小説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

喜安 幸夫
1944年生まれ。兵庫県出身。1988年、『台湾の歴史』で第7回日本文芸家クラブ大賞のノンフィクション賞受賞。2000年、『はだしの小源太』『身代わり忠義』などで第30回池内祥三文学奨励賞受賞

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

リバース

湊かなえ(著)


日本の近代とは何であったか 問題史的考察

三谷太一郎(著)


捨てられる銀行 2

橋本卓典(著)


ランキング一覧へ