pagetop

本 北朝鮮はなぜ潰れないのか

ほしい!に追加 twitter
本-北朝鮮はなぜ潰れないのか
著者: 重村智計 (著)
定価 ¥740(税込)
BOOKFANポイント: 34 pt
or
Tポイント: 20 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ベストセラーズ
シリーズ名 ベスト新書 157
発行年月 2007年 07月
ISBNコード 9784584121573
版型 --
ページ数 191P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

重村智計 OFF

内容紹介

小さな半島国家は、自身が生き抜くために、周辺の大国を巻き込み、大国同士を互いに対立させる手法を使う。
この半島国家の国際政治学がわかれば、北朝鮮の行動パターンを予測することは難しくない。
半島国家の目標は生き残りであり、「自爆」ではない。
だから、半島国家は「暴発」しない。
「経済制裁をして追い詰めれば暴発する」は大ウソである。
あらゆる詐欺とウソが横行する北朝鮮問題という領域に、圧倒的情報力と迫真のジャーナリズム魂で、日本のために唯一の道しるべを示す。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

はじめに 北朝鮮を等身大で考える/第1章 なぜクーデターは起きないのか/第2章 後継者問題と影武者金正日/第3章 北朝鮮はなぜ崩壊しなかったのか/第4章 なぜ拉致問題は解決しないのか/第5章 北朝鮮は暴発しない/終章 日本的オリエンタリズムの克服を

著者情報

重村 智計
1945年、中国に生まれる。鹿児島県沖永良部島出身。早稲田大学卒業。シェル石油勤務を経て、1971年、毎日新聞社に入社、1979年から85年までソウル特派員。北朝鮮に迎合的だった日本の朝鮮半島報道の流れを変える。1989年から94年ワシントン特派員時代には、米朝交渉で数々の国際的なスクープを報じる。この間、高麗大学大学院、スタンフォード大学へ留学。帰国後、毎日新聞論説委員、拓殖大学教授などを歴任。早稲田大学国際教養学部教授。日本ニュース時事能力検定協会理事、東京財団評議員。テレビのコメンテーターとしても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ