pagetop

本 老いを生きるヒント 超高齢社会の医療と介護

ほしい!に追加 twitter
本-老いを生きるヒント 超高齢社会の医療と介護
著者: 荊木裕 (著)
定価 ¥712(税込)
BOOKFANポイント: 33 pt
or
Tポイント: 19 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 平凡社
シリーズ名 平凡社新書 077
発行年月 2001年 02月
ISBNコード 9784582850772
版型 --
ページ数 222P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

荊木裕 OFF

内容紹介

「老人」とか「老いる」ということに、どこか暗いイメージを持っていませんか?善意で、老人の自立を妨げてはいませんか?本書の舞台は、とある老人ホーム。
酒も涙も恋愛も、人生てんこ盛りの老人ミニ社会を通して、医療と介護の原点を見つめ直す一冊。
老いの常識をくつがえせ!老医による「じじばば人間学」入門。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 じじばば国の人間模様/第2章 「老いる」を理解する(老いと障害/老人ホーム事情/介護の本質とは何か)/第3章 じじばば国の医務室から(老年病を考える/じじばば国の医務室から)/第4章 自分でわかる「老いのサイン」(老人のつぶやき/鏡と対話する/トイレでチェック ほか)/第5章 老いを生きるために(視覚と聴覚の衰え/味覚の低下を補う工夫/町に出るということ)

著者情報

荊木 裕
1927年生まれ。横浜市で医院を開業するかたわら、養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、児童自立支援施設などの嘱託医をつとめる。東京工業大学などで非常勤講師。おもな著書に、『老い―からだとこころの検証』(田畑書店)、『ドクター・ミラーと愉快な仲間たち』、『65歳からの生死を創る』(以上、中央法規出版)、『「老い」を診る』(ぎょうせい)など

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ