pagetop

本 コミュニケーション力を引き出す 演劇ワークショップのすすめ

ほしい!に追加 twitter
本-コミュニケーション力を引き出す 演劇ワークショップのすすめ
著者: 平田オリザ (著)
蓮行 (著)
定価 ¥799(税込)
BOOKFANポイント: 7 pt
or
Tポイント: 7 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
PHP研究所
シリーズ名
PHP新書 621
発行年月
2009年 09月
ISBNコード
9784569771052
版型
--
ページ数
253P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

平田オリザ OFF
蓮行 OFF

内容紹介

ほんとうのコミュニケーション力とは、その場の空気を読む力などではなく、お互いの差異を摺り合わせる能力のことだ。
その力を根本から訓練する「演劇ワークショップ」の理論と理念を、現代演劇の旗手平田オリザが平易に語る。
そして全国的にも珍しい「プロ劇団」の代表である蓮行が、そのプロセスをドラマチックに開陳する。
さらに、世界中から注目を集めているフィンランドの教育メソッドにも演劇が取り入れられているといった興味深い事例や、「あくび卵発声」などの具体的なノウハウも満載。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 コミュニケーション力と演劇/第2章 K社を変えた劇的セミナー/第3章 仕事に役立つ演劇力/第4章 これが演劇ワークショップだ/第5章 海外における演劇教育/第6章 あなたにもできる演劇ワークショップ/終章 これからの演劇の役割

著者情報

平田 オリザ
劇作家・演出家・青年団主宰。大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授。1962年東京生まれ。国際基督教大学教養学部卒。1995年、『東京ノート』で岸田國士戯曲賞受賞。2002年、作・演出をつとめた『その河をこえて、五月』が朝日舞台芸術賞グランプリ受賞
蓮行
劇作家・演出家・劇団衛星代表。岡山県立大学非常勤講師、同志社大学嘱託講師。1973年愛知生まれ。京都大学経済学部卒。企業、学校などで演劇ワークショップを精力的に開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

日英語表現辞典

最所フミ(編著)


一切なりゆき 樹木希林のことば

樹木希林(著)


『日本国紀』の副読本 学校が教えない日本史

百田尚樹、有本香


ランキング一覧へ