pagetop

本 ファッションから名画を読む カラー版

ほしい!に追加 twitter
本-ファッションから名画を読む カラー版
著者: 深井晃子 (著)
定価 ¥1,026(税込)
BOOKFANポイント: 47 pt
or
Tポイント: 28 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 PHP研究所
シリーズ名 PHP新書 581
発行年月 2009年 03月
ISBNコード 9784569703367
版型 --
ページ数 290P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

深井晃子 OFF

内容紹介

『青いターバンの少女』のターバンや耳飾り、『モナ・リザ』の黒衣、印象派が描いたパリジェンヌの美しい洋服。
いわずと知れた傑作も、「装い」に目を向ければ、隠された魅力が見えてくる。
絹の光沢にビロードの艶、贅をこらした装飾、流行のシルエット、鮮やかな色彩、衣擦れの音が聞こえてきそうな質感…。
はるかなる時を超えて、絵の中のドレスは語る。
そして私たちは知るのだ、画家の情熱にモデルの誇り、時代の輝きと、そこに生きた人々の息づかいを。
服飾・美術研究の第一人者がいざなう、新しい絵画の楽しみ。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 人を描く、服を描く―肖像画とファッション/第2章 風俗画の愉しみ―活き活きと生きた市井の人々/第3章 描かれた布/第4章 色は世につれ人につれ―時代と色/第5章 ディテールは語る/第6章 近代パリ風景―「見る/見られる」/第7章 印象派の画家たちとパリ・モード/第8章 コルセットをめぐって―描かれた下着/第9章 絵画から消えたモード―モード画の誕生

著者情報

深井 晃子
服飾史家。京都服飾文化研究財団理事、チーフ・キュレーター。お茶の水女子大学大学院修士課程修了後、パリ第4大学大学院で美術史を学ぶ。キュレーターとして、京都国立近代美術館他におけるファッション展「華麗な革命」(1989年)、「モードのジャポニスム」(1994年)、「COLORS」(2004年)などを企画監修。これらはパリ、ニューヨークなどの美術館へ招聘され高い評価を得る。2009年には「ラグジュアリー、ファッションの欲望」展を開催。主な受賞は、1999年度ジャポニスム学会特別賞、2008年度文化庁長官表彰など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ