pagetop

本 質問会議 チーム脳にスイッチを入れる! なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?

ほしい!に追加 twitter
本-質問会議 チーム脳にスイッチを入れる! なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?
著者: 清宮普美代 (著)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 PHP研究所
シリーズ名 チーム脳にスイッチを入れる!
発行年月 2008年 10月
ISBNコード 9784569702896
版型 --
ページ数 175P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

清宮普美代 OFF

この商品について

会議というと、上司は自分の意見を部下に押し付けてしまったりして、会議といえど、
会議にならない場合がある。
本書は、「質問」と「答えること」によって会議をすすめていき、発言しやすくする会議の
進め方を提案。この手法を使うことによって、チーム全体のモチベーションがあがる!

内容紹介

トヨタ自動車、NEC、富士ゼロックスなどで続々導入、意見を言ってはいけない不思議な会議。
今この会議が驚きの成果をあげている。
投げかけられた質問が、他人の思考のスイッチを入れ、連鎖し、スパークする。
思考が共鳴し合い、「チーム脳」が働きだす。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 なぜ、あなたのチームは機能しないのか(質問会議が生み出すもの/チームを活性化させる場はあるか/チームをマネジメントする方法をもっているか)/第2章 基本の流れをおさえれば誰でも質問会議ができる(質問会議のエンジン/質問会議 実施におけるポイント“魔法の仕掛け”/質問会議の進行の12ステップ)/第3章 紙上で体感!これが質問会議だ(質問会議デモセッション/再定義できないケース/胃県会議との違いを考える/質問会議がチームの生産性を上げる5つの理由)/第4章 質問会議で鍛えるチーム力(質問会議で開発される能力/チーム脳を誘発する共有と共感のマネジメント/リーダーの仕事はチーム脳を出現させること/チーム脳がチーム行動力を生む)/第5章 質問会議が現場を変えた!(真の問題を発見できた/コミュニケーションが活性化した/現場の実行力がアップそた/変革リーダーが育成できた/lチーム活性化がはかれた/理念の共有がはかれた)

著者情報

清宮 普美代
東京女子大学文理学部心理学科卒。ジョージワシントン大学大学院人材開発学修士(MA in HRD)取得。大学卒業後、(株)毎日コミュニケーションズにて事業企画や人事調査等に携わる。数々の新規プロジェクトに従事後、渡米。米国の首都、ワシントンD.C.に位置するジョージワシントン大学大学院マイルル・J・マーコード教授の指導の下、日本組織へのアクションラーニング(AL)導入についての調査や研究を重ねる。外資系金融機関の人事責任者を経て、(株)ラーニングデザインセンターを設立。国内唯一となるALコーチ養成講座を開始。2008年8月現在、250名強の認定ALコーチを国内に輩出している。また、主に管理職研修、リーダーシップ開発研修として国内大手企業に導入を行ない、企業内人材育成を支援。NPO法人日本アクションラーニング協会代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ