pagetop

本 旧皇族が語る天皇の日本史

ほしい!に追加 twitter
本-旧皇族が語る天皇の日本史
著者: 竹田恒泰 (著)
定価 ¥842(税込)
BOOKFANポイント: 39 pt
or
Tポイント: 23 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 PHP研究所
シリーズ名 PHP新書 505
発行年月 2008年 03月
ISBNコード 9784569697116
版型 --
ページ数 283P
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

竹田恒泰 OFF

この商品について

現存する世界最古の国家、日本。
いかにして日本という国は生まれ、二千年以上もの時を重ねることができたのか。
その神代から現代までを、天皇という存在を通して概観。

内容紹介

現存する世界最古の国家、日本。
その歴史はすなわち天皇の歴史でもある。
本書では、神話の時代から平成の皇室まで脈々と受け継がれる壮大な流れを、朝廷の立場から概観。
臣下に暗殺された天皇、怨霊と化し壮絶な死を遂げた天皇、祈りで国を救った天皇、朝廷と戦いつづけたカリスマ天皇…いかなる政権においても、天皇は意味ある存在だった。
戦国乱世、幕末、世界大戦といった既知の事柄も、従来とは異なる視座により、新たな様相を見せる。
明治天皇の玄孫である筆者だからこそ書き得た気鋭の作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 最古の国家「日本」/第1章 日本の神代/第2章 大和朝廷の成立/第3章 天皇の古代/第4章 天皇の中世/第5章 天皇の近世/第6章 天皇の近代/終章 天皇の現代/特別対談「開かれた皇室」は日本に馴染まない―寛仁親王×竹田恒泰

著者情報

竹田 恒泰
昭和50年(1975)、旧皇族・竹田家に生まれる。明治天皇の玄孫にあたる。平成10年(1998)、慶應義塾大学法学部法律学科卒業。憲法学・史学の研究に従事。作家。慶應義塾大学法学部研究科講師(憲法学)、「特殊憲法学」(天皇と憲法)を担当。平成18年(2006)に著書『語られなかった皇族たちの真実』(小学館)で第15回山本七平賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: kedo 投稿日:2012/04/27

天皇はただ居ただけではない!?

この本を読むと天皇陛下は、
ただお飾りとして居ただけではない事が、
垣間見える。

この本では、語られた居ないが、
ヴァチカンと同じく、
ずる賢さが備えていたからこそ、
今まで残っていることも
垣間見れる。

あなたは、何人ですか、
外国人に聞かれて、
天皇陛下をどう説明しますか? >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ