pagetop

本 トヨタの上司は現場で何を伝えているのか

ほしい!に追加 twitter
本-トヨタの上司は現場で何を伝えているのか
著者: 若松義人 (著)
定価 ¥777(税込)
BOOKFANポイント: 36 pt
or
Tポイント: 21 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 PHP研究所
シリーズ名 PHP新書 450
発行年月 2007年 03月
ISBNコード 9784569690643
版型 --
ページ数 220P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

若松義人 OFF

内容紹介

トヨタ生産方式にはマニュアルがない。
人を型どおりに動かすのではなく、人の知恵を引き出すのがトヨタ流なのだ。
そのため現場から生まれた独特の言葉が数多く伝えられている。
「抜くなら一周抜け」「言われた通りにやるな」「なぜを五回繰り返せ」「言いわけする頭で実行することを考えよ」―こうした一言が、いかに人を育て、仕事を変え、企業を改革してきたのか、具体的なエピソードをまじえて懇切に説く。
グループ各社の現場で実際に使われ、仕事に活かされている名言・至言を、この一冊で網羅。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 ぬるま湯を出て「成功の風」に乗る言葉/2章 自分革命の「発想源」を掘る言葉/3章 逆風をもうまく受けて「推進力」にする言葉/4章 「まずやる」ことが自然なクセになる言葉/5章 「自分が伸びる」と「人を育てる」が同時に進む言葉/6章 時間がないけれど「すぐ片づく」コツの言葉/7章 「ラクしたい心」が「向上心」に変わる言葉/8章 意欲を磨き「品格」を高める言葉

著者情報

若松 義人
1937年宮城県生まれ。トヨタ自動車工業に入社後、生産、原価、購買の各部門で、大野耐一氏のもと「トヨタ生産方式」の実践、改善、普及に努める。84年以降は農業機械メーカーや住宅メーカーなどでもトヨタ方式の導入と実践にあたった。91年韓国大宇自動車顧問。92年カルマン株式会社設立。現在同社代表取締役社長。中国西安交通大学客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
Yahoo!ウォレット利用開始記念 Tポイント・今だけ最大5%!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

村上海賊の娘 第3巻

和田竜(著)


小説君の名は。

新海誠(著)


狼と羊皮紙 新説狼と香辛料

支倉凍砂(著)


ランキング一覧へ