pagetop

本 イラストでみる食料自給率がわかる事典 日本の「食」を考えよう!

ほしい!に追加 twitter
本-イラストでみる食料自給率がわかる事典 日本の「食」を考えよう!
著者: 深光富士男 (著)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 PHP研究所
シリーズ名 イラストでみる
発行年月 2009年 07月
ISBNコード 9784569689708
版型 --
ページ数 79P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

深光富士男 OFF

内容紹介

先進国の中で自給率が40%と最も低い水準にある日本。
食べ物の種類別に詳しく分析し、さまざまな食べ物の自給率と今後の課題をくわしく解説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 輸入が多くなった日本の食料(国内の食料には、国産と外国産がある/国内の食料のうち国産は約40%(=食料自給率) ほか)/第2章 食料自給率を、じっくり見てみよう(料理別食料自給率1―料理によって、食料自給率はこんなにちがう/料理別食料自給率2―和食は、食料自給率が高いとはかぎらない ほか)/第3章 食料自給率は、どのように計算するの?(食料自給率40%とは「カロリーベース総合食料自給率」のこと/豚肉のカロリーベース自給率は、たったの5%!? ほか)/第4章 食料自給率が下がった原因と問題点(日本の食料自給率は、なぜ下がった?1―食生活が変化したから/日本の食料自給率は、なぜ下がった?2―農業が衰退したから ほか)/第5章 食料自給率を上げよう!(食料自給率を上げると、どんないいことがあるの?/食料自給率を上げるには?1―地元の生産物を地元で消費 ほか)

著者情報

深光 富士男
1956年、山口県生まれ、島根県出雲市大社町育ち。企画・編集、執筆、写真撮影などをこなすマルチクリエイター。光文社雑誌記者などを経て、1984年に編集制作会社「プランナッツ」を設立。主に取り組んできた取材テーマは、日本の文化・歴史・食・環境問題(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ