pagetop

本 忘れかけていた大切なこと ほほえみひとつで人生は変わる

ほしい!に追加 twitter
本-忘れかけていた大切なこと ほほえみひとつで人生は変わる
著者: 渡辺和子 (著)
定価 ¥514(税込)
BOOKFANポイント: 23 pt
or
Tポイント: 14 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
PHP研究所
シリーズ名
PHP文庫 わ1-10
発行年月
2008年 03月
ISBNコード
9784569668055
版型
--
ページ数
212P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

渡辺和子 OFF

内容紹介

愛する人との別れ、いわれなき中傷、不本意な選択など、人生は「こんなはずではなかった」の連続。
日常の困難を乗り越えて、心の凪ぎを取り戻したいときこそ、ほほえみや感謝、譲り合いなど〈当たり前のこと〉に目を向けましょう。
「与えられた人を豊かにしながら、与える人は何も失わない―それが、ほほえみなのです」。
シスターの“心のもち方”“気づき”に勇気づけられる、珠玉のエッセイ集。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 ほほえみの力(もう一歩の優しさ/ほほえみの力 ほか)/2 苦しみでなくなるように(苦しみでなくなるように/人間関係の中で ほか)/3 人を育てるとは(信頼/真の自由とは ほか)/4 時間の使い方は、命の使い方(人生の計画/マザー・テレサ ほか)/5 聖書と私の出会い(回心/弱さ ほか)

著者情報

渡辺 和子
1927年2月、教育総監・渡辺錠太郎の次女として旭川市に生まれる。1951年聖心女子大学を経て、1954年上智大学大学院修了。1956年ノートルダム修道女会に入り、アメリカに派遣されてボストン・カレッジ大学院に学ぶ。1974年岡山県文化賞(学術部門)、1979年山陽新聞賞(教育功労)、岡山県社会福祉協議会より済世賞、1986年ソロプチミスト日本財団より千嘉代子賞、1989年三木記念賞受賞。ノートルダム清心女子大学(岡山)教授を経て、1990年3月まで同大学学長。現在、ノートルダム清心学園理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

日本史の内幕 戦国女性の素顔から幕末・近代の謎まで

磯田道史(著)


君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

河合雅司(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ