pagetop

本 「出雲抹殺」の謎 ヤマト建国の真相を解き明かす

ほしい!に追加 twitter
本-「出雲抹殺」の謎 ヤマト建国の真相を解き明かす
著者: 関裕二 (著)
定価 ¥637(税込)
BOOKFANポイント: 29 pt
or
Tポイント: 17 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 PHP研究所
シリーズ名 PHP文庫 せ3-10
発行年月 2007年 01月
ISBNコード 9784569667683
版型 --
ページ数 309P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

関裕二 OFF

内容紹介

かつて出雲には、いわゆる「画期的な考古学上の発見」がなかった。
それゆえ、ヤマト建国以前の出雲の活躍は「絵空事」と考えられてきた。
が、発掘が進み、ヤマト建国以前からの「出雲の存在」が明らかになると、ヤマト建国にいかに出雲が関わったかが、考古学ファンの大関心事となった。
本書は、その謎解きに、常識に縛られることなく、果敢に挑んだ意欲作である。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 「出雲」は本当になかったのか?(古代史の謎を解き明かす最後の鍵/時代に翻弄された「神話」 ほか)/第2章 出雲はそこにあった(出雲はなかったというかつての常識/考古学の示す最新の出雲像 ほか)/第3章 なぜ出雲は封印されたのか(とてつもない柱が出現した出雲大社境内遺跡/出雲信仰はなぜ起こったのか ほか)/第4章 出雲はなぜ祟るのか(どんどん繰り上がる古墳時代の年代観/邪馬台国は本当に畿内で決まったのか ほか)/第5章 明かされた真実(神社伝承から明かす大国主神の正体/大国主神の末裔・富氏の謎 ほか)

著者情報

関 裕二
1959年、千葉県柏市生まれ。歴史作家。仏教美術に魅せられて足繁く奈良に通い、日本古代史を研究。古代をテーマにした書籍を意欲的に執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


すえずえ

畠中恵(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ