pagetop

本 古代史の秘密を握る人たち 封印された「歴史の闇」に迫る

ほしい!に追加 twitter
本-古代史の秘密を握る人たち 封印された「歴史の闇」に迫る
著者: 関裕二 (著)
定価 ¥575(税込)
BOOKFANポイント: 26 pt
or
Tポイント: 15 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 PHP研究所
シリーズ名 PHP文庫
発行年月 2001年 06月
ISBNコード 9784569575667
版型 --
ページ数 281P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

関裕二 OFF

内容紹介

近年、日本の考古学では重要な発見が相次ぎ、わが国最古の歴史書『古事記』『日本書紀』の信憑性を裏づける事実も指摘されている。
とはいえ、神話や伝説に彩られた『記紀』の記述は複雑・曖昧であり、真相は今なお深い闇の中である。
本書は、聖徳太子、卑弥呼、藤原氏、スサノオ、浦島太郎など古代史の謎を解き明かす鍵を握る人物達に焦点を当て、隠された歴史の裏側に鋭く迫る意欲作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 古代史の秘密を握る人たち(祟って出ていた蘇我入鹿/古代史の全ての秘密を握る藤原不比等 ほか)/第2章 異色の天皇列伝(二人いたハツクニシラス天皇/独裁権力を欲した雄略天皇 ほか)/第3章 時代の転機に出現した女傑たち(謎に満ちた三世紀の女王・卑弥呼/日本を建国した神功皇后 ほか)/第4章 伝説のヒーローたち(スサノオと出雲の謎/実在した?しない?大国主神の正体 ほか)/補 関係人物小伝(長髄彦/磯城県主 ほか)

著者情報

関 裕二
1959年千葉県柏市生まれ。歴史作家。仏教美術に魅せられて足繁く奈良に通い、日本古代史を研究。古代をテーマにした書籍を意欲的に執筆している

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


そして生活はつづく

星野源(著)


ランキング一覧へ