pagetop

本 新・龍馬論 維新と近代とリアリズム

ほしい!に追加 twitter
本-新・龍馬論 維新と近代とリアリズム
著者: 石川忠司 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
原書房
発行年月
2010年 02月
ISBNコード
9784562045464
版型
--
ページ数
243P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石川忠司 OFF

内容紹介

坂本龍馬の真価は、史実を追いかけるだけでは見えてこない。
行動という“文体”で“思想”を描いた稀代の「小説家」龍馬はいかにして現実と切り結んだのか。
リベラルな言説=言葉の純粋性に縛られた、根本的に差別的で息苦しいクソみたいなこの世界を生き抜くために、曰く言い難い龍馬の“思想”を見よ。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 坂本龍馬とは何者だったのか?/2 坂本龍馬=「小説家」/3 志士の「主体化」について―Part1 武市瑞山や吉田松陰の場合/4 志士の「主体化」について―Part2 坂本龍馬の場合/5 薩長盟約/6 大政奉還

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
クラウド本棚認証or認証&電子書籍購入でギフト券プレゼント!
特集一覧へ