pagetop

本 出エジプト記の秘密 モーセと消えたファラオの謎

ほしい!に追加 twitter
本-出エジプト記の秘密 モーセと消えたファラオの謎
著者: メソド・サバ (著)
ロジェ・サバ (著)
藤野邦夫 (訳)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 28 pt
or
Tポイント: 28 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
原書房
発行年月
2002年 04月
ISBNコード
9784562034987
版型
--
ページ数
585P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

メソド・サバ OFF
ロジェ・サバ OFF
藤野邦夫 OFF

内容紹介

ユダヤ人はどこから来たか―シャンポリオンやフロイトが、その解明を夢見た世界最大の謎を、スリリングな解読から読み解き、衝撃の事実を明らかにする。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

墓と墓の秘密/出エジプト記のファラオ/アメンへの復興ステラ/第一八王朝/アイの聖書/創世記/楽園喪失/エジプト人アブラハム/ヨセフはアイか/出エジプト記/アロンはホルニムヘブか/モーセはラメセス一世か/ヨシュアはセティ一世か/バラムの雌ロバ/平和のファラオ―スメンクカーラー・シェム・アニクラ

著者情報

メソド・サバ
1935年、モロッコのカサブランカに生まれる。家は代々ラビや大ラビの家系。曾祖父はティベリアスやアレクサンドリアのラビをつとめ、祖父はアガディールのラビをつとめた。父は、ヴァイオリニストで指揮者だった。モロッコのフェスでタルムードやトーラを学び、また、歌やヴァイオリンも学んだ。エール・フランスなどをへて、1965年、ふたたびタルムードとトーラーの研究にもどり、アメリカやフランスでタルムードの学校にたびたびかよっている。1970年にユダヤ教正統派から離れ、新しい哲学グループの影響のもと、単純な実践の信仰に転じている
ロジェ・サバ
1955年、モロッコのフェスに生まれる。パリのリセ・ヤブネで、聖書と古典を学んだ。ユダヤ教の秘教の書ゾアールの翻訳者、シャルル・モシクに師事。兄メソドとともに聖書とタルムードの研究を続けている
藤野 邦夫
1935年、石川県に生まれる。早稲田大学フランス文学科卒業、同大学院中退。東京大学講師、女子栄養大学講師などをつとめた
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ