pagetop

本 グローバル人的資源管理論 「規範的統合」と「制度的統合」による人材マネジメント

ほしい!に追加 twitter
本-グローバル人的資源管理論 「規範的統合」と「制度的統合」による人材マネジメント
著者: 古沢昌之 (著)
定価 ¥3,888(税込)
BOOKFANポイント: 36 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
白桃書房
シリーズ名
HAKUTO Management
発行年月
2008年 08月
ISBNコード
9784561264873
版型
--
ページ数
285P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

古沢昌之 OFF

内容紹介

本書の目的は、「現地適応―グローバル統合」論を鍵概念として、その構成要素を「規範的統合」と「制度的統合」に求めつつ、多国籍企業のイノベーションに結実する「グローバル人的資源管理」を理論的・実証的に研究することにある。
(1)多数の文献、(2)アンケート調査による豊富なデータ、(3)日米11社におよぶ優良企業の事例比較を用いながら、研究者はもとより実務家にも役立つ示唆を抽出。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 本書の目的・研究方法・構成/第1章 国際経営における「現地適応」と「グローバル統合」/第2章 多国籍企業における「調整メカニズム」/第3章 「現地化問題」の再検討/第4章 「規範的統合」と企業文化のマネジメント/第5章 国際人的資源管理における「制度的統合」/第6章 「グローバル人的資源管理」の実証分析/第7章 「グローバル人的資源管理」の事例研究/第8章 「グローバル人的資源管理」に向けて

著者情報

古沢 昌之
1964年大阪府生まれ。1986年関西学院大学経済学部卒業。財団法人関西生産性本部入局。主として国際経営、人事・雇用関連事業を担当。1998年財団法人関西生産性本部業務部課長・財団法人社会経済生産性本部認定経営コンサルタント。2002年関西学院大学大学院商学研究科博士課程後期課程単位取得満期退学。大阪商業大学総合経営学部専任講師。2004年大阪商業大学総合経営学部助教授。2008年大阪商業大学総合経営学部教授、現在に至る。専攻は国際人的資源管理論、国際経営論、中国人事労務管理論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ