pagetop

本 戦後日本農村の社会変動

ほしい!に追加 twitter
本-戦後日本農村の社会変動
著者: 大内雅利 (著)
定価 ¥4,644(税込)
BOOKFANポイント: 43 pt
or
Tポイント: 43 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
農林統計協会
シリーズ名
明治大学社会科学研究所叢書
発行年月
2005年 03月
ISBNコード
9784541032287
版型
--
ページ数
356P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

大内雅利 OFF

目次

第1部 イエから個人へ(農家家族の規模縮小と高齢化/7集落の家族変動/会津集落と菊池集落の3世代の変化/農家家族と後継者のライフコース/農民のライフコースと戦後農村社会史)/第2部 ムラから世界へ(集落財政に現れたムラの変化/高齢者の引退過程からみた過疎集落の変化/都市の拡大による混住集落の変化/新来者と環境主義/グローバルシステムに組み込まれる日本農村)

著者情報

大内 雅利
1971年東京大学文学部卒業。1975年農村生活総合研究センター。1981年明治薬科大学。1999年明治大学農学部教授
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ