pagetop

本 里山っ子が行く! 木更津社会館保育園の挑戦

ほしい!に追加 twitter
本-里山っ子が行く! 木更津社会館保育園の挑戦
著者: 斉藤道子 (著)
岡本央 (写真)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 農山漁村文化協会
発行年月 2009年 09月
ISBNコード 9784540082818
版型 --
ページ数 225P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

斉藤道子 OFF
岡本央 OFF

内容紹介

崖をのぼり、薮をこぎ、丸木の一本橋を渡り、薪でごはんを炊き、泥んこの田んぼをはね回る―木更津社会館保育園の年長組は、古民家と周辺の里山を生かした「森の分園」でまるで五〇年前の農家の子どものような六〇日間を過ごし、たくましく育っていく。
そのベースとなる町なかの本園の環境づくりや保育も含め、二年半にわたり追跡。
宮崎栄樹園長のユニークな教育論も「園長コラム」として収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 「里山っ子」の挑戦―年間六〇日(五〇年前の暮らしを体験する/里山の分園での自由な遊び/里山の恵みを食べる ほか)/第2部 里山保育のベースをつくる(「子どもの基礎体力」を育てる/運動会に向けた盛りだくさんの課題/ここでは、一人ひとりの子どもがみな主役 ほか)/第3部 子どもとともに保護者も成長する(保育園を支える保護者パワー/もうすぐ卒園だ/エピローグ)

著者情報

岡本 央
写真家。宮城県岩出山町(現大崎市)出身。出版社を経てフリー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
斉藤 道子
フリーライター。東京都出身。上智大学文学部フランス文学科卒業。育児、保育、食、環境、ボランティアなどをテーマに取材・執筆している

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ