pagetop

本 家庭菜園の実際 栄養週期理論の作物づくり

ほしい!に追加 twitter
本-家庭菜園の実際 栄養週期理論の作物づくり
著者: 大井上康 (著)
定価 ¥2,571(税込)
BOOKFANポイント: 119 pt
or
Tポイント: 71 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日本巨峰会
シリーズ名 現代用語 復刻新版
発行年月 2006年 12月
ISBNコード 9784540063008
版型 --
ページ数 221P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

大井上康 OFF

内容紹介

終戦直後に日本の食糧難問題を解決するために発刊された、まぼろしの名著がついに復活!!新たな問題を抱える、現代日本の農業に関わるすべての人たち、新規就農を目指す人たち、家庭菜園でもプロ顔負けの作物を栽培したい人たち、必読の書。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 野菜作りの基礎知識(栽培と技術/作物と肥料/肥料の種類/菜園の準備/タネまき ほか)/2 野菜作りの実際(根菜類/茎菜類/葉菜類/果菜類)

著者情報

大井上 康
1892(明治25)年広島県・江田島(現江田島市)生まれ。1914(大正3)年東京農業大学を卒業。卒後、理農学研究所設立。1919(大正8)年静岡県・中伊豆町(現伊豆市)に住み、ブドウ研究を開始。1937(昭和12)年4倍体ブドウ品種である「巨峰」の交配に成功。1945(昭和20)年「巨峰」を育成。その後「栄養週期理論」を提唱し、普及に努める。1952(昭和27)年死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ