pagetop

本 洋裁の時代 日本人の衣服革命

ほしい!に追加 twitter
本-洋裁の時代 日本人の衣服革命
著者: 小泉和子 (著)
定価 ¥2,880(税込)
BOOKFANポイント: 133 pt
or
Tポイント: 80 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 OM出版
シリーズ名 百の知恵双書-VISUAL STUDY BOOKS- 006
発行年月 2004年 03月
ISBNコード 9784540031564
版型 --
ページ数 187P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小泉和子 OFF

内容紹介

今では子どもから老人まで日本人のほとんどが洋服を着ている。
しかし日本人の服装がほぼ完全に洋服に変わったのは昭和二〇年以降のことである。
敗戦直後の困難な暮らしを生き抜くなかに、女性主導の静かな革命があった。
洋裁教室ブームに象徴される衣服革命である。
本書はこの歴史に埋もれがちな「洋裁の時代」を検証し、この時代に女性たちがどのようにして洋服を自分のものにしていったかを明らかにする。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 花開く洋裁学校(衣服革命と洋裁教育/洋裁学校と個性豊かな創設者たち ほか)/第2章 女の自立を支えた洋裁(高収入だった洋裁内職/洋裁が家計を支えた実態 ほか)/第3章 農村の洋服化(野良着の魅力/農村の洋服化へのみちのり ほか)/第4章 腰巻からズロースへ―洋装下着の普及史(和洋折衷下着から始まった洋装下着/戦後の下着―洋装下着の普及 ほか)/特論(桑沢洋子の仕事着/『暮しの手帖』の直線裁ち ほか)

著者情報

小泉 和子
1933年、東京生まれ。京都女子大教授、生活史研究所主宰、昭和のくらし博物館館長。工学博士。日本家具・室内意匠・生活道具史専門

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ