pagetop

本 「自然」概念の形成史 中国・日本・ヨーロッパ

ほしい!に追加 twitter
本-「自然」概念の形成史 中国・日本・ヨーロッパ
著者: 寺尾五郎 (著)
定価 ¥2,262(税込)
BOOKFANポイント: 104 pt
or
Tポイント: 62 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 農山漁村文化協会
発行年月 2002年 08月
ISBNコード 9784540021558
版型 --
ページ数 332,13P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

寺尾五郎 OFF

内容紹介

日本語の「自然」には二つのちがった意味がある。
(1)おのずから、ひとりでに―の意味。
(2)人間をとりまく客観的世界の総体―の意味。
古い和語(やまとことば)の「自然」は(1)の意味であり、(2)はネイチュアの翻訳語として、主として明治以後に定着したことばだ。
では中国や西洋ではどうなのか。
日・中・欧の自然概念の形成史を追究して、「自然」「共生」「環境」の語の乱用と混迷を糺す。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 ひどく乱れた「自然」という言葉(「自然」の語の乱用と混迷/「地球」の語の乱用と混迷/「共生」の語の乱用と混迷)/第2部 「自然」という概念(「自然」の語の二つの意味/自然界のさまざまな呼び名)/第3部 「自然」概念の形成史(中国における「自然」の語/日本における「自然」概念/ヨーロッパにおける「自然」概念)

著者情報

寺尾 五郎
1921年、北海道生まれ。早稲田大学卒。政治社会運動の傍ら、日本の革命的民衆思想の発掘・紹介につとめ、『悪人親鸞』『先駆安藤昌益』『草莽吉田松陰』『草莽の維新史』などにまとめる。なかでも安藤昌益研究は、終生のライフワークで、『安藤昌益全集』の監修・執筆をはじめ、その成果を総括し、広く一般に紹介しようとした『安藤昌益の闘い』『論考安藤昌益』『安藤昌益の自然観と医学』『安藤昌益の社会思想』を著わしており、いずれも農文協から刊行されている。1999年8月21日逝去

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ