pagetop

本 図解これならできる山づくり 人工林再生の新しいやり方

ほしい!に追加 twitter
本-図解これならできる山づくり 人工林再生の新しいやり方
著者: 鋸谷茂 (著)
大内正伸 (著)
定価 ¥2,052(税込)
BOOKFANポイント: 95 pt
or
Tポイント: 57 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 農山漁村文化協会
発行年月 2003年 12月
ISBNコード 9784540021275
版型 --
ページ数 153P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

鋸谷茂 OFF
大内正伸 OFF

内容紹介

荒れたスギ・ヒノキ林を緑深い山に甦らす―チョウが舞い、野ウサギが飛びだし、植えないドングリの木が生え、山菜が芽吹く。
日本の気候風土を巧みに活かし、山の環境を高度に維持しながら、最良の材を的確に産み出す「新間伐・育林マニュアル」。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 「桜山きづきの森」にようこそ―新しい林業との出合いのために(拡大造林の遺産/間伐遅れの問題点 ほか)/第2章 どんな山づくりを目指すのか(折れない木を残す/山の密度管理の考え方 ほか)/第3章 手入れ不足の山を最高の山に―省力の山づくり・間伐編(二つの間伐処方箋―伐り倒しか巻枯らしか/鋸谷式間伐の手順 ほか)/第4章 子孫に残る山にする―省力の山づくり・育林編(伐採跡地の施業シナリオ―植林より植生誘導/植林しない山づくり ほか)/第5章 きづきの森をつくろうよ!―荒れた山から楽しみが始まる(ボランティアが参加しやすい現場/山が楽しみ広場になった ほか)

著者情報

大内 正伸
1959年生まれ。東京都日の出町在住のイラストレーター。森づくりに関心をもち、週末にはボランティアとして山に入る。林地見学や林業体験をする市民グループ「未来樹2001」を主宰。『むささびタマリン森のおはなし』(紙芝居)などの著作のほか、アウトドア雑誌などに作品を発表
鋸谷 茂
1953年生まれ。森林インストラクター、林業改良指導員として林業技術の普及に携わるかたわら、所有林で10代の頃から森林施業の研究を続ける。自然の摂理に基づく合理的な施業法を提唱し、『鋸谷式 新間伐マニュアル』(全林協)などでその普及を図ってきた。現在は福井県森づくり課に勤務

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ