pagetop

本 トマトダイレクトセル苗でつくりこなす 根系を活かして安定生育

ほしい!に追加 twitter
本-トマトダイレクトセル苗でつくりこなす 根系を活かして安定生育
著者: 若梅健司 (著)
定価 ¥1,902(税込)
BOOKFANポイント: 88 pt
or
Tポイント: 52 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
農山漁村文化協会
発行年月
2001年 03月
ISBNコード
9784540001192
版型
--
ページ数
209P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

若梅健司 OFF

内容紹介

千葉農試で開発されたトマトの直播栽培。
初期の草勢は強いのに着果節位が下がり暴れない。
その主根型根系に学んだ稚苗栽培など、トマトの底力を活かすこれからの超省力・安定栽培を追究。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 トマト本来の力を活かしてこそ、省力栽培/第1章 生育初期の根系と安定生育(若苗強勢を活かすダイレクトセル苗/直播トマトに学ぶ根系が促す安定生育 ほか)/第2章 ダイレクトセル苗栽培(品種、床土、トレイ、播種期の選択/ダイレクトセル苗の育苗 ほか)/第3章 直播・稚苗栽培の試行(直播栽培の有利性と導入条件/圃場の準備から潅水開始までの管理 ほか)

著者情報

若梅 健司
昭和4年千葉県横芝町に生まれる。昭和21年千葉県立旭農学校卒、同年就農しトマト栽培を始める。昭和45年パイプハウスでメロン―トマトの作型を導入。平成3年千葉県農業賞受賞。役職は、千葉県指導農業士、千葉県農業大学校講師、横芝町農政審議会委員、元横芝町農業委員、前山武郡市農協理事。著書に『桃太郎をつくりこなす』(農文協)。『ハウスメロンをつくりこなす』(農文協)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

今日の治療薬 解説と便覧 2017

浦部晶夫(編集)


’17 建築消防advice


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ