pagetop

本 「数字」が読めると本当に儲かるんですか? 数字オンチのための「儲かる会計」が肌感覚でわかる本

ほしい!に追加 twitter
本-「数字」が読めると本当に儲かるんですか? 数字オンチのための「儲かる会計」が肌感覚でわかる本
著者: 古屋悟司 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
日本実業出版社
発行年月
2017年 04月
ISBNコード
9784534054890
版型
127×188mm
ページ数
251P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

古屋悟司 OFF

内容紹介

これまで、どの会計の本を読んでも理解できなかった人へ。
ずっと赤字体質だったのが、スゴ腕の税理士さんに教わったら、V字回復して黒字が続いてます。
限界利益に、胸キュン。
「今いくら儲かっているか?」「いくら売れば黒字になるか?」「いくらまで値引きしても儲かるか?」…がわかる魔法のメガネ。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 お金はあとからついてきません(売上はあるのに、なぜお金が足りなくなるの?/お金が足りなくなったら、銀行に借りればいい!? ほか)/第2章 「数字」が読めると本当に儲かるんですか?(なけなしのお金を払った最後の一手/「経費」と「費用」って違うんですか? ほか)/第3章 「儲けパワー」を高めるには、どうしたらいいんですか?(黒字になるか、赤字になるかの分岐点/「こうしたら、こうなる」というシミュレーション ほか)/第4章 「値上げ」をしたら、天国と地獄を見ました(「値上げ」をしたら、お客さんが来なくなりました/会社の利益に貢献する商品、しない商品 ほか)/第5章 「数字」が読めると本当に儲かりました(なぜ、会社にお金が残らないのか?(資金繰り)/やっぱり広告を出せば、もっと儲かるんだろうか?(費用対効果) ほか)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ