pagetop

本 任天堂“驚き”を生む方程式 The philosophy of Nintendo

ほしい!に追加 twitter
本-任天堂“驚き”を生む方程式 The philosophy of Nintendo
著者: 井上理 (著)
定価 ¥1,836(税込)
BOOKFANポイント: 85 pt
or
Tポイント: 51 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日本経済新聞出版社
発行年月 2009年 05月
ISBNコード 9784532314637
版型 --
ページ数 307,4P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

井上理 OFF

この商品について

任天堂はなぜ強い?WiiとDSのヒットで最高益を更新し、快走を続ける任天堂。独創的な商品開発の舞台裏、“驚き”を生み出す経営、創業から受け継がれる哲学。同社だけが持つ門外不出の強さの秘密に迫る1冊。国内外からの取材に対して、徹底した情報統制を敷いてきた任天堂の経営トップらに直接取材。試作品をとことん作る、99パーセント完成に近づいても製品を没にする通称「ちゃぶ台返し」など、ユニークな仕組みや哲学、これまでに公にされてこなかった経営の中身に迫る!

内容紹介

任天堂だけが持つ独自の哲学とは。
その源流とは―。
娯楽に徹せよ。
独創的であれ。
なぜ世界中が夢中になるのか?快進撃の秘密を解き明かす。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

プロローグ 「100年に1度」に揺らがず/第1章 ゲーム旋風と危機感/第2章 DSとWii誕生秘話/第3章 岩田と宮本、禁欲の経営/第4章 笑顔創造企業の哲学/第5章 ゲーム&ウオッチに宿る原点/第6章 「ソフト体質」で生き残る/第7章 花札屋から世界企業へ/第8章 新たな驚きの種/エピローグ 続く“飽きとの戦い”

著者情報

井上 理
1974年静岡県生まれ。1999年慶應義塾大学総合政策学部卒業、日経BP社に入社。『日経コンピュータ』編集部の記者として、IT業界の動向や、ネット革命などを取材。2004年、『日経ビジネス』編集部に配属。自動車業界、IT業界、流通サービス業界などを担当。約3年間にわたり任天堂関連の取材活動を続けた後、2009年、「日経ビジネスオンライン」の専属記者となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: mi8453 投稿日:2010/05/24

モノづくり・エンタテイメント・…

モノづくり・エンタテイメント・ヒットの要因の勉強になる
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ