pagetop

本 スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則

ほしい!に追加 twitter
本-スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則
著者: ハワード・ビーハー (著)
ジャネット・ゴールドシュタイン (著)
関美和 (訳)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
日本経済新聞出版社
発行年月
2009年 01月
ISBNコード
9784532314347
版型
--
ページ数
227P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ハワード・ビーハー OFF
ジャネット・ゴールドシュタイン OFF
関美和 OFF

内容紹介

自分に正直になる、自主的に考える、信頼を築く、責任をもつ、大きな夢をもつ…。
リーダーとして、お客様に尽くす社員として、そして一人の人間として、大切な原則は人生のあらゆる場面で共通している。
「人の心に活力と栄養を与える」という目標を胸に、北米地域だけで展開していたスターバックスを世界中に広めた立役者である著者が、「人を第一に考える」という企業文化を軸にして世界一に上り詰めていった軌跡と、仕事と人生で大切な10の原則を明かす。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

はじめに 人がすべて/1 自分に正直になる―かぶる帽子をひとつにする/2 なぜこの会社で働くのか―出世のためにではなく、正しい理由で行動する/3 自主的に考える―掃除をする人がほうきを選ぶべきだ/4 信頼を築く―心から思いやる/5 真実に耳を澄ます―壁は語る/6 責任をもつ―真実以外は嘘だとわかる/7 行動する―行動的に考え、思慮深く行動せよ/8 困難に立ち向かう―なにより私たちは人間だ/9 リーダーシップを発揮する―大きな雑音と静かな声/10 大きな夢をもつ―「イエス」は世界で一番パワフルな言葉だ

著者情報

関 美和
1965年生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。電通、スミス・バーニー勤務の後、ハーバード・ビジネススクールでMBA取得。モルガン・スタンレー投資銀行を経てクレイ・フィンレイ投資顧問東京支店長を務める。現在はベビーシッター会社のメイ・コーポレーション代表取締役。ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー誌などの翻訳者としても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: marissa 投稿日:2011/03/06

思い返せば何十年前?飛行機の乗…

思い返せば何十年前?飛行機の乗り換えで入ったアメリカの空港のスタバの「壁に語られ」て以来のファンです。音楽、書籍、映画の配信まで手を広げたことがあるとは知りませんでした。スタバが乗り越えてきた様々な困難、そして顧客はもちろん、社員を大切にする社風。夢中で読みました。ちなみに「壁は語る」とはショップや会社や家に入った時に直感的に感じる自分に適した場だという感情のことを表しています。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

ビジネスのランキング

銀行業務検定試験問題解説集法務3級 17年10月受験用

銀行業務検定協会(編)


はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法

本田晃一(著)


銀行業務検定試験問題解説集税務3級 17年10月受験用

銀行業務検定協会(編)


ランキング一覧へ