pagetop

本 「キャリモテ」の時代

ほしい!に追加 twitter
本-「キャリモテ」の時代
著者: 白河桃子 (著)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日本経済新聞出版社
発行年月 2008年 02月
ISBNコード 9784532166458
版型 --
ページ数 291P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

白河桃子 OFF

内容紹介

これからは女も、高スペックがモテる、のか…?負け犬の大量発生から“エビちゃんOL”の誕生まで―、「結婚難」時代の縮図を暴愛と禁断のテキスト、ついに解禁。
「婚活」時代の新バイブル。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 キャリモテ、あけぼの―モテとキャリアの現代史(エビちゃんOLはなぜ生まれたか?/負け犬世代は男に期待しすぎた! ほか)/第2章 ワークライフバランス王子を探せ!―キャリモテ式ターゲット設定(キャリモテ姫の王子様とは?/「両雄並び立たず」の法則 ほか)/第3章 恋の一歩は自分マーケティングから―キャリモテ式恋愛ブランディング(「キャラ立ち」で自分アイテムを確立せよ!/キャリモテファッション(ライス国務長官かエビちゃんか/服装はコミュニケーションの第一歩) ほか)/第4章 キャリモテ、最後のツメ―結婚という名の着地点(ロスジェネ女性の着地点は「楽近」男か?/元祖負け犬アラフォーの着地点はいずこに? ほか)/キャリモテ実践編 「婚活」ノススメ(「婚活」、はじめませんか?/「出会い難」を克服するための処方箋 ほか)

著者情報

白河 桃子
少子化ジャーナリスト&ライター。東京生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。『AERA』『日経ビジネスアソシエ』『プレジデント』ほか女性誌に未婚、晩婚、少子化や恋愛、女性インタビュー等の記事を執筆。「丸の内OLのための少子化講座」主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ