pagetop

本 人類の議会 国際連合をめぐる大国の攻防 上

ほしい!に追加 twitter
本-人類の議会 国際連合をめぐる大国の攻防 上
著者: ポール・ケネディ (著)
古賀林幸 (訳)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日本経済新聞出版社
発行年月 2007年 10月
ISBNコード 9784532166397
版型 --
ページ数 233P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

人類の議会 国際連合をめぐる大国の攻防 OFF
ポール・ケネディ OFF
古賀林幸 OFF

内容紹介

19世紀、英国の詩人テニスンは、過去数百年にわたって繰り返された戦争に心を痛め、世界平和を実現するために国家の主権を超えた国際機関―「人類の議会」が必要だと訴えた。
国連(国際連合)は、この崇高な理念に共鳴した人々によって創設された、史上類を見ない機関である。
だが、大国の利害に翻弄される苦難の歴史は、誕生直後から始まっていた…。
世界的ベストセラー『大国の興亡』で知られる歴史学者ケネディは、国際連盟の誕生前夜から筆を起こし、幾多の戦争や国際情勢の変化が、国連にいかなる影響を及ぼしたかを描く。
また、安全保障理事会など国連諸機関の実態も詳細に紹介。
北朝鮮問題や安保理常任理事国入りなど、日本外交の重要課題にも貴重な洞察を与える話題作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 起源(新世界秩序に向けての困難な歩み―一八一五年‐一九四五年)/第2部 一九四五年以降の国連諸機関の発展(安全保障理事会の難問/平和維持と平和執行/経済的課題―北と南)

著者情報

古賀林 幸
津田塾大学英文科卒。ボストン大学大学院修士課程修了。中央公論社、米国大使館広報局などを経て恵泉女学園大学特任教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング