pagetop

本 規制改革の経済分析 電力自由化のケース・スタディ

ほしい!に追加 twitter
本-規制改革の経済分析 電力自由化のケース・スタディ
著者: 八田達夫 (編著)
田中誠 (編著)
定価 ¥4,320(税込)
BOOKFANポイント: 200 pt
or
Tポイント: 120 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日本経済新聞出版社
発行年月 2007年 10月
ISBNコード 9784532133399
版型 --
ページ数 238P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

八田達夫 OFF
田中誠 OFF

内容紹介

安定供給に不安はないのか?送電料金改革の効果は?電力制度改革の成果とこれからの改革がもたらしうる潜在的成果を、数量分析とシミュレーションで定量的に評価。
制度設計の問題解決に必要な具体的提言を行う。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 電力自由化はいかなる効果をもったか―1990年代から現在までの定量的政策評価/第2章 送電料金改革の効果分析―パンケーキ方式から郵便切手方式へ/第3章 電力市場における市場支配力のシミュレーション分析/第4章 小売市場の制度設計―需要家への直接的な価格シグナル提供のメカニズム/第5章 混雑料金のもとでの送電投資/第6章 現状の送電網はいかに形成されてきたか―発電所と送電網の空間経済分析/終章 安定供給のための電力制度改革

著者情報

八田 達夫
政策研究大学院大学学長、経済産業研究所ファカルティフェロー。1943年生まれ。国際基督教大学教養学部卒業。ジョンズ・ホプキンス大学経済学部大学院博士課程修了、Ph.D.オハイオ州立大学経済学部助教授、ジョンズ・ホプキンス大学経済学部教授、大阪大学社会経済研究所教授・所長、東京大学空間情報科学研究センター教授、国際基督教大学教養学部教授等を経て現職。主要著書:『直接税改革』、『年金改革論』(共著、日経・経済図書文化賞受賞)
田中 誠
政策研究大学院大学准教授、経済産業研究所ファカルティフェロー。1967年生まれ。東京大学経済学部卒業。東京大学大学院経済学研究科博士課程修了、博士(経済学)。東京電力株式会社等を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ