pagetop

本 永遠の別れ 悲しみを癒す智恵の書

ほしい!に追加 twitter
本-永遠の別れ 悲しみを癒す智恵の書
著者: エリザベス・キューブラー・ロス (著)
デーヴィッド・ケスラー (著)
上野圭一 (訳)
定価 ¥1,890(税込)
BOOKFANポイント: 87 pt
or
Tポイント: 52 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日本教文社
発行年月 2007年 01月
ISBNコード 9784531081592
版型 --
ページ数 388P
平均評価
(4.5)
: 1件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

エリザベス・キューブラー・ロス OFF
デーヴィッド・ケスラー OFF
上野圭一 OFF

内容紹介

“死とその過程”に関する著作、ここに完結―。
『死ぬ瞬間』の著者キューブラー・ロス最後の著作!本書は、大切な人を失った時、その深い悲しみを癒す方法が具体的に書かれています。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 悲嘆の五段階/第2章 悲しみの内側/第3章 悲しみの外側/第4章 特殊な喪失体験/第5章 変わりゆく悲しみの顔/第6章 エリザベス・キューブラー・ロス/わたし自身の悲嘆/第7章 デーヴィッド・ケスラー/わたし自身の悲嘆

著者情報

エリザベス・キューブラー・ロス
医学博士。『ライフ・レッスン』(角川書店)の共著者であり、死と死に至る過程についての権威として、最も愛され最も尊敬された人物である。多くの著書および、末期症状の子ども、エイズ患者、高齢者たちへの取り組みを通じて、自らの死や愛する人の死に処する数百万の人々に、慰めと理解をもたらしてきた。2004年、七八歳で亡くなる前に、デーヴィッド・ケスラーと、二度目の共同作業である『永遠の別れ』の執筆を終えた
デーヴィッド・ケスラー
悲嘆と喪失の分野における指導者的存在として世界的に認められている。毎年、自らの体験をもとに講演を行ない、多くの人々にインスピレーションと動機づけを与えている
上野 圭一
1941年生れ。早稲田大学英文科卒。東京医療専門学校卒。翻訳家・鍼灸師。代替医療利用者ネットワーク副代表。日本ホリスティック医学協会副会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


マインドフルネス瞑想入門 1日10分で自分を浄化する方法

吉田昌生(著)


ランキング一覧へ